2007年05月11日

アンケート

ちょっと今日は、アンケートのお願いです。
前置きに興味のない方はそのまま終わりの方を見てください。



僕がNLPのセミナーにトレーナーとして参加して
受講生の方のフォローなどをしていると、僕の着眼点に興味を持たれる方が多いんです。

それは割りと資格取得コースの終盤であったり、
あるいはトレーナー同士であっても、そう言って頂けることがあって
これまでは「あぁ、そんなもんかな」ぐらいに思っていたんです。

きっとそれは、僕がコールドリーディングとかもやっているからだろう、と。
コールドリーディング的な観察っていうのも、おそらく僕には染み付いていますから。


一方、僕が石井道場の人と一緒にいたり、コールドリーディングの勉強をしていたりすると
その場でも僕のリーディングに興味を持って下さる方がいるんですね。
「なんでそんなこと思ったの?」みたいに。

それはきっとNLPをやっているからじゃないか、って思っていました。
NLPでは注意深く観察することをキャリブレーションと呼んで大切にしますので。
(僕個人的には、本当は「キャリブレーション=観察」ではないと思いますが)


ところが、どうも一概にそうでもないようなんです。
コールドリーディング的な観察もNLPのキャリブレーションも、
僕の中で入り混じっていたようです。


そして、それには僕がバイオ系の研究職として
理系でずっとやってきた経験も加わっているようです。

言うまでもなく、実験をする上で観察は非常に重要なポイントです。
でも同じ実験を二人でやっていたとしても、
観察して何を発見するかというのは人それぞれであるわけです。

例えば、仕事のある場面で今までにない不調が続いてしまったとしましょう。
おそらく関係者は大勢で、その仕事のデータを分析して原因追求をするでしょう。
その時に見ているはずの情報は同じです。
でも誰が何に気づくか、どこが本質かを見抜けるかどうかは人それぞれです。

それもまた観察力なわけです。



で、色々と観察ということについて考えていくと
僕の中にはハッキリとしたポイントがあるんです。
思いのほか、この話を聞いた方が面白がってくださったんですね。

ということで、今後の予定として
観察力を養うためのセミナーをやってみようかと考え始めました。

このブログを読んで下さっている方々の中で
どの程度の方々が関心を持って下さるのかを知りたいので、
アンケートにご協力いただきたいんです。

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------

アンケート

観察力のセミナーに興味がおありの方は

 「○」
もしくは「興味アリ」

と、ご記入いただき、以下のアドレスにメールして頂けますと幸いです。


 cozyharada(atmark)gmail.com

※お手数ですが、『(atmark)』の部分を『@』に置き換えて送信ください。(迷惑メール対策)


ホントに気軽なアンケートですので、特に御礼はご用意できませんが、
メールを頂いた方にはセミナー開催時に優先的にご案内を差し上げます。
もちろん無理な勧誘などは一切いたしません。

メールアドレスを知られることに抵抗のある方は
コメントとして書き込みをして下さいますようお願いいたします。

なお本アンケートは一定期間の後に削除させていただきます。


お手数をおかけしますが、ご協力のほど、よろしくおねがいします。

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
おしらせ
 ◆ セミナー情報 

New!

《コミュニケーション講座》
 〜人を育てる指導力〜

【日時】 
  2019年6月16日(日)
   10:00〜16:30


【場所】 
  北とぴあ 601会議室

   JR王子駅より2分
   南北線王子駅直結

詳細はこちら>>


《瞑想講座》

【日時】 
  2019年6月22日(土)

  午後の部 13:30〜16:30
  夜間の部 18:00〜21:00

【場所】 
  北とぴあ 第2和室

   JR王子駅より2分
   南北線王子駅直結

詳細はこちら>>


《怒りの取り扱いマニュアル》
 〜期待の手放し方と
  ゆるしの技法〜


【日時】 
  2019年7月6日(土)
     7月7日(日)
   10:00〜18:30


【場所】 
  滝野川会館

   JR上中里駅より7分
   JR駒込駅より10分
   南北線西ヶ原駅より7分

詳細はこちら>>
次回未定


 ◆ 過去の講座 

《新カウンセリング講座》
 〜まとめと実践〜


当時の内容はこちら>>


《勉強会》 

【テーマ】 変化の流れを考える

当時の内容はこちら>>
次回は未定



 ◆ お問い合わせ 
  技術向上、
  コンサルティング、
  スーパーバイズ、
  執筆・講演…

  諸々のお問い合わせはこちらへ>>



ホームページ
バナー1


プロフィール
原田 幸治
理系人材育成コンサルタント。
技術力には定評のあるバイオ系化学・製薬企業にて研究職として基礎研究から開発研究までを担当。理系特有とも言える人間関係の問題に直面して心理とコミュニケーションを学び始め、それを伝えていくことを決意して独立。
コールドリーディング®、NLP(TM)、心理療法、脳科学、サブリミナルテクニック、催眠、コーチング、コミュニケーションへ円環的にアプローチ。
根底にある信念は「追求」。

・米国NLP(TM)協会認定
 NLP(TM)トレーナー。

・コールドリーディングマスター
 講座石井道場 黒帯。
(コールドリーディング®は
有限会社オーピーアソシエイツ
http://www.sublimination.net/
の登録商標となっています)
Archives
最近のコメント
QRコード
QRコード