2007年05月24日

待つということ

人と関わる上で重要なスキルの1つ。

待つ。


コーチングでもカウンセリングでも会社の面談でも
相手が考えている間に「待つ」ということが重要だと思います。

頭のいい人、経験豊富な人、自分の考えをハッキリと持っている人、
そんな人こそ「待つ」スキルが役に立つと思います。


答えがなかなか返ってこないからと言って、
分かっていないわけではないかもしれません。

問いかけた側が予想もしないようなところまで
深く広く考えて答えを探しているのかもしれません。


待つには勇気が必要です。
きっと不安も沸いてくると思います。
会話がなくなったことが心配になるかもしれません。
気まずい雰囲気を感じるかもしれません。

でも、そのプレッシャーが大事でもあるんです。
問題に直面する必要もある場合には、あえてストレスをかけることも重要です。

同時にそれは優しさでもあると思うんです。
「今はあなたのための時間ですよ」
そんなメッセージが待つ姿勢に現れていると思うんです。


相手がどういう答えを出そうが、答えに辿り着かなかろうが、
それは相手の自由です。

自分の意思で自由にならないことは仕方のないことです。
相手がどういう選択をしても、それは相手の自由です。

相手の自由を尊重することは、相手を信じることだと思うんです。
相手は必ずベストな選択をすると信じる。
だから「待つ」ことができるんだと思います。

もしかすると、一時的に苦しい思いをするかもしれません。
でも、必ずそれは人生においてベストな選択だと考えたいんです。

「色々あったけど、全て必要なことだったなぁ」と相手が思えるように
まずは自分自身がそのように信じていたい。

相手がそう思えるまで、待っていられるかどうか。
それが人と関わる上での覚悟じゃないかと思います。

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
おしらせ
 ◆ セミナー情報 

New!

《コミュニケーション講座》
 〜人を育てる指導力〜

【日時】 
  2019年6月16日(日)
   10:00〜16:30


【場所】 
  北とぴあ 601会議室

   JR王子駅より2分
   南北線王子駅直結

詳細はこちら>>


《瞑想講座》

【日時】 
  2019年6月22日(土)

  午後の部 13:30〜16:30
  夜間の部 18:00〜21:00

【場所】 
  北とぴあ 第2和室

   JR王子駅より2分
   南北線王子駅直結

詳細はこちら>>


《怒りの取り扱いマニュアル》
 〜期待の手放し方と
  ゆるしの技法〜


【日時】 
  2019年7月6日(土)
     7月7日(日)
   10:00〜18:30


【場所】 
  滝野川会館

   JR上中里駅より7分
   JR駒込駅より10分
   南北線西ヶ原駅より7分

詳細はこちら>>
次回未定


 ◆ 過去の講座 

《新カウンセリング講座》
 〜まとめと実践〜


当時の内容はこちら>>


《勉強会》 

【テーマ】 変化の流れを考える

当時の内容はこちら>>
次回は未定



 ◆ お問い合わせ 
  技術向上、
  コンサルティング、
  スーパーバイズ、
  執筆・講演…

  諸々のお問い合わせはこちらへ>>



ホームページ
バナー1


プロフィール
原田 幸治
理系人材育成コンサルタント。
技術力には定評のあるバイオ系化学・製薬企業にて研究職として基礎研究から開発研究までを担当。理系特有とも言える人間関係の問題に直面して心理とコミュニケーションを学び始め、それを伝えていくことを決意して独立。
コールドリーディング®、NLP(TM)、心理療法、脳科学、サブリミナルテクニック、催眠、コーチング、コミュニケーションへ円環的にアプローチ。
根底にある信念は「追求」。

・米国NLP(TM)協会認定
 NLP(TM)トレーナー。

・コールドリーディングマスター
 講座石井道場 黒帯。
(コールドリーディング®は
有限会社オーピーアソシエイツ
http://www.sublimination.net/
の登録商標となっています)
Archives
最近のコメント
QRコード
QRコード