2007年05月30日

引き出す質問

------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
 セミナー情報!

 NLPの実践力を高めるワークショップを開催します。
 
   詳しい情報はこちら>>

------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

セミナー中でも、懇親会の席でも、色々と質問を受けることがあります。

かなり多くの方が僕の受け答えに満足してくださって、僕としても嬉しい時間です。
嬉しいから、ついつい答えてしまいます。
ここまで伝えちゃってもいいのかなぁ、というぐらいに答えてしまうことも。


このときに不思議な感じを味わいます。

今まで一度も話したことのない回答をしている自分がいるんです。

なんとなく答え始めると、答えているうちに自然と話が繋がってきて
自分でも予想もしなかったようなことを話し始めていたりします。

僕の中に蓄えられている情報が引き出されているのでしょうね。

それぞれの情報がネットワークを形成していて
何かの情報に繋がった別の情報がまた引っ張り出されてくる。
だから話しているうちに色々なことが出てくるのだろうと思います。

特に話していて楽しいのは、
回答しているうちに情報が整理されてくる部分です。

頭の中に入っている情報が回答として引っ張り出されるときに
整理される感じがあるんです。
分かりやすく話そうと心がけるからでしょうか。


とにかく、質問に答えようとしたとき、無意識に蓄えられている情報が
自然と整理されて回答が作り上げられているような感じを味わうんです。

すると自分でも「あぁ、なるほど」なんて思うぐらいの時もあります。

「あっ、そういう説明もあるよね」
「そこからそんな話に展開していくんだ」
みたいに自分でも思いもよらない内容が出てくることが結構あるんです。

これが面白いんですね、とても。


質問を投げかけると答えは返ってくるものなのかもしれません。

自分一人では気づかなかったことに、他の人から気づかせて貰う。
それは、自分には疑問が浮かばなかったというためでもあるように思います。

自分には思いつかなかった質問を他の人からしてもらえる。
それだけで自分の中に新たな発見が生まれるようです。


心の中でもいいので、自分に対して質問を投げかける習慣をつけると
物事の理解が深まるように感じました。


トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
おしらせ
 ◆ セミナー情報 

New!

《コミュニケーション講座》
 〜人を育てる指導力〜

【日時】 
  2019年6月16日(日)
   10:00〜16:30


【場所】 
  北とぴあ 601会議室

   JR王子駅より2分
   南北線王子駅直結

詳細はこちら>>


《瞑想講座》

【日時】 
  2019年6月22日(土)

  午後の部 13:30〜16:30
  夜間の部 18:00〜21:00

【場所】 
  北とぴあ 第2和室

   JR王子駅より2分
   南北線王子駅直結

詳細は後日


《怒りの取り扱いマニュアル》
 〜期待の手放し方と
  ゆるしの技法〜


【日時】 
  2019年7月6日(土)
     7月7日(日)
   10:00〜18:30


【場所】 
  滝野川会館

   JR上中里駅より7分
   JR駒込駅より10分
   南北線西ヶ原駅より7分

詳細はこちら>>
次回未定


 ◆ 過去の講座 

《新カウンセリング講座》
 〜まとめと実践〜


当時の内容はこちら>>


《勉強会》 

【テーマ】 変化の流れを考える

当時の内容はこちら>>
次回は未定



 ◆ お問い合わせ 
  技術向上、
  コンサルティング、
  スーパーバイズ、
  執筆・講演…

  諸々のお問い合わせはこちらへ>>



ホームページ
バナー1


プロフィール
原田 幸治
理系人材育成コンサルタント。
技術力には定評のあるバイオ系化学・製薬企業にて研究職として基礎研究から開発研究までを担当。理系特有とも言える人間関係の問題に直面して心理とコミュニケーションを学び始め、それを伝えていくことを決意して独立。
コールドリーディング®、NLP(TM)、心理療法、脳科学、サブリミナルテクニック、催眠、コーチング、コミュニケーションへ円環的にアプローチ。
根底にある信念は「追求」。

・米国NLP(TM)協会認定
 NLP(TM)トレーナー。

・コールドリーディングマスター
 講座石井道場 黒帯。
(コールドリーディング®は
有限会社オーピーアソシエイツ
http://www.sublimination.net/
の登録商標となっています)
Archives
最近のコメント
QRコード
QRコード