2008年08月13日

茶葉の味わい

今日はお盆休み気分で、どうでもいい話。


先日、自動販売機でこんな商品を見かけました。

ほうじ茶





















そして、買ってみました。

いやはや、これがなかなかの美味。


僕は普通のミルクティーよりも、こっちのほうが好きかもしれません。
黒糖の野趣あふれる風味ともマッチしています。

紅茶のような飲み口でありながら、ほうじ茶特有の香ばしさがあり、
後味として残るのは、ほうじ茶の味わい。

紅茶のほうが華やかであるような気はするけれども
落ち着くための飲み物としては、ほうじ茶ラテも捨てがたい感じです。

どことなく童心を思い返される印象を受けます。


蜂蜜入りの緑茶も美味しいですから、お茶の味わいは甘味と合うのかもしれません。

といってもTeaと呼ばれる茶葉の話でしょうから、
○○茶として親しまれる他の種類のものが上手くいくかは分かりませんが。

麦茶ラテは厳しいような気がします。

cozyharada at 15:56│Comments(0)TrackBack(0)clip!全般 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
おしらせ
 ◆ セミナー情報 

New!

《コミュニケーション講座》
 〜人を育てる指導力〜

【日時】 
  2019年6月16日(日)
   10:00〜16:30


【場所】 
  北とぴあ 601会議室

   JR王子駅より2分
   南北線王子駅直結

詳細はこちら>>


《瞑想講座》

【日時】 
  2019年6月22日(土)

  午後の部 13:30〜16:30
  夜間の部 18:00〜21:00

【場所】 
  北とぴあ 第2和室

   JR王子駅より2分
   南北線王子駅直結

詳細はこちら>>


《怒りの取り扱いマニュアル》
 〜期待の手放し方と
  ゆるしの技法〜


【日時】 
  2019年7月6日(土)
     7月7日(日)
   10:00〜18:30


【場所】 
  滝野川会館

   JR上中里駅より7分
   JR駒込駅より10分
   南北線西ヶ原駅より7分

詳細はこちら>>
次回未定


 ◆ 過去の講座 

《新カウンセリング講座》
 〜まとめと実践〜


当時の内容はこちら>>


《勉強会》 

【テーマ】 変化の流れを考える

当時の内容はこちら>>
次回は未定



 ◆ お問い合わせ 
  技術向上、
  コンサルティング、
  スーパーバイズ、
  執筆・講演…

  諸々のお問い合わせはこちらへ>>



ホームページ
バナー1


プロフィール
原田 幸治
理系人材育成コンサルタント。
技術力には定評のあるバイオ系化学・製薬企業にて研究職として基礎研究から開発研究までを担当。理系特有とも言える人間関係の問題に直面して心理とコミュニケーションを学び始め、それを伝えていくことを決意して独立。
コールドリーディング®、NLP(TM)、心理療法、脳科学、サブリミナルテクニック、催眠、コーチング、コミュニケーションへ円環的にアプローチ。
根底にある信念は「追求」。

・米国NLP(TM)協会認定
 NLP(TM)トレーナー。

・コールドリーディングマスター
 講座石井道場 黒帯。
(コールドリーディング®は
有限会社オーピーアソシエイツ
http://www.sublimination.net/
の登録商標となっています)
Archives
最近のコメント
QRコード
QRコード