2011年05月26日

未来を予測する

未来を予測できる人がいるとか、
過去を元に未来を予測する方法があるとか、
そんな表現を耳にすることがあります。

ドラッカーが流行っているようですから
「すでに起こった未来」なんていう本も思い浮かびます。


ですが、どんなに未来を予測できたとしても
それは「未来の社会の様子を予測する」ことでしかありません。

世の中がどうなっていくか。
それに対して、自分が関わっていく方法を考えるわけです。

逆に言えば、自分が未来に向けて手に入れたい成果があって
そのために、未来に起こるであろうことを知っていると有利になる、と。

世の中の方向性として未来が予測できたとしても
自分自身の個人的な未来は決まっていない、という考え方でしょう。

自分の未来は、自分の意志で変えられる。

だから、世の中の未来を知っておくことで
自分の未来を望ましいものに変えようと考えられる。


もし、自分自身の未来に予想がついてしまったとしたら
それは決して幸せなことではないかもしれません。

自分の未来が決まっているんだとしたら…。

しかも、ピンポイントで「何月何日に何が起きる」とかではなく、
大まかな流れとして重要なことが決まっていて
それが分かってしまっているとしたら…。

それでも、未来を予測する方法を知りたいと思うんでしょうか?

未来が分かると声高に言える人は、
少なくとも自分の未来が分かっていないんじゃないでしょうか。

自分の未来がどうなるか予想できてしまっていたら
世の中の未来を予測して何かの対応をしようなどとは
考えないような気がします。

未来は分からないほうが良いのかもしれません。

知らないほうが良いこともあるものですね。

cozyharada at 23:12│Comments(0)TrackBack(0)clip!NLP | 全般

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
おしらせ
 ◆ セミナー情報 

New!

《コミュニケーション講座》
 〜人を育てる指導力〜

【日時】 
  2019年6月16日(日)
   10:00〜16:30


【場所】 
  北とぴあ 601会議室

   JR王子駅より2分
   南北線王子駅直結

詳細はこちら>>


《瞑想講座》

【日時】 
  2019年6月22日(土)

  午後の部 13:30〜16:30
  夜間の部 18:00〜21:00

【場所】 
  北とぴあ 第2和室

   JR王子駅より2分
   南北線王子駅直結

詳細は後日


《怒りの取り扱いマニュアル》
 〜期待の手放し方と
  ゆるしの技法〜


【日時】 
  2019年7月6日(土)
     7月7日(日)
   10:00〜18:30


【場所】 
  滝野川会館

   JR上中里駅より7分
   JR駒込駅より10分
   南北線西ヶ原駅より7分

詳細はこちら>>
次回未定


 ◆ 過去の講座 

《新カウンセリング講座》
 〜まとめと実践〜


当時の内容はこちら>>


《勉強会》 

【テーマ】 変化の流れを考える

当時の内容はこちら>>
次回は未定



 ◆ お問い合わせ 
  技術向上、
  コンサルティング、
  スーパーバイズ、
  執筆・講演…

  諸々のお問い合わせはこちらへ>>



ホームページ
バナー1


プロフィール
原田 幸治
理系人材育成コンサルタント。
技術力には定評のあるバイオ系化学・製薬企業にて研究職として基礎研究から開発研究までを担当。理系特有とも言える人間関係の問題に直面して心理とコミュニケーションを学び始め、それを伝えていくことを決意して独立。
コールドリーディング®、NLP(TM)、心理療法、脳科学、サブリミナルテクニック、催眠、コーチング、コミュニケーションへ円環的にアプローチ。
根底にある信念は「追求」。

・米国NLP(TM)協会認定
 NLP(TM)トレーナー。

・コールドリーディングマスター
 講座石井道場 黒帯。
(コールドリーディング®は
有限会社オーピーアソシエイツ
http://www.sublimination.net/
の登録商標となっています)
Archives
最近のコメント
QRコード
QRコード