2012年02月13日

蔵書チェック

引っ越しに向けて追い込み中です。

といっても本が片付かず、そればっかりをやる感じ。
段ボールの重さに腰が痛いです。

最近は買う量が減ったなぁと思っていたんですが
知らないうちに結構買っていたみたいです。


一年前の大震災の時は、積み上げていた本が崩れて
文字通り足の踏み場がなくなっていました。

それでも、散らばっていると多く見えないものですね。
段ボールに詰め始めると、途端に多く感じてきます。

どこから出てくるんだろう…?と不思議に思ったりもします。

多分、段ボール一箱に入る量が、意外と少ないんでしょう。
なのに、あんなに重い…。

まぁ、引っ越し業者は若者でしょうから、
頑張っていただくことになりそうです。


何より自分が一番ビックリしたのが
「苫米地英人」っていう段ボールが一箱できてしまったこと。

ちゃんと数えてはいませんが、同じ著者の本を
5,60冊持っていたみたいです。

ここ1,2年は、ほとんど買っていないような気がしますから、
その前だけでそれだけ買っていたみたいです。

僕が最初に本を買った頃は、まだ全著作が5冊ぐらいの時期だったはずです。

そこからフォレスト出版の『脳と心の洗い方』で人気が出たしたように思います。

あとは、もう、みるみる本が出版されていったようです。
今、アマゾンで検索したら135作品がヒットしました。

5,6年のうちに135作品。
一年で20冊以上出版しているということは、
月2冊近いわけですか。

とんでもない話ですね。


ちなみに、何十冊も読んでいると、重なる部分というのも少なからず出てきますが
これが僕にとっては、意外と勉強になりました。

僕は同じ本を何度も読み直すほうではないので
復習をするということは少ないんです。

その点、近い内容を別の角度から、あるいは同じように、説明してもらえると
理解や記憶の面でも良かったんじゃないかと思います。

逆に、「この人の本が好き」っていう著者がいても
意外と持っている数は多くなかったりして、
一冊への思い入れの強さがあるんだろうなぁと感じました。

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
おしらせ
 ◆ セミナー情報 

New!

《コミュニケーション講座》
 〜人を育てる指導力〜

【日時】 
  2019年6月16日(日)
   10:00〜16:30


【場所】 
  北とぴあ 601会議室

   JR王子駅より2分
   南北線王子駅直結

詳細はこちら>>


《瞑想講座》

【日時】 
  2019年6月22日(土)

  午後の部 13:30〜16:30
  夜間の部 18:00〜21:00

【場所】 
  北とぴあ 第2和室

   JR王子駅より2分
   南北線王子駅直結

詳細は後日


《怒りの取り扱いマニュアル》
 〜期待の手放し方と
  ゆるしの技法〜


【日時】 
  2019年7月6日(土)
     7月7日(日)
   10:00〜18:30


【場所】 
  滝野川会館

   JR上中里駅より7分
   JR駒込駅より10分
   南北線西ヶ原駅より7分

詳細はこちら>>
次回未定


 ◆ 過去の講座 

《新カウンセリング講座》
 〜まとめと実践〜


当時の内容はこちら>>


《勉強会》 

【テーマ】 変化の流れを考える

当時の内容はこちら>>
次回は未定



 ◆ お問い合わせ 
  技術向上、
  コンサルティング、
  スーパーバイズ、
  執筆・講演…

  諸々のお問い合わせはこちらへ>>



ホームページ
バナー1


プロフィール
原田 幸治
理系人材育成コンサルタント。
技術力には定評のあるバイオ系化学・製薬企業にて研究職として基礎研究から開発研究までを担当。理系特有とも言える人間関係の問題に直面して心理とコミュニケーションを学び始め、それを伝えていくことを決意して独立。
コールドリーディング®、NLP(TM)、心理療法、脳科学、サブリミナルテクニック、催眠、コーチング、コミュニケーションへ円環的にアプローチ。
根底にある信念は「追求」。

・米国NLP(TM)協会認定
 NLP(TM)トレーナー。

・コールドリーディングマスター
 講座石井道場 黒帯。
(コールドリーディング®は
有限会社オーピーアソシエイツ
http://www.sublimination.net/
の登録商標となっています)
Archives
最近のコメント
QRコード
QRコード