2012年08月15日

夏の風物詩

この季節になると、いつも思い出すことがあります。

セミです。

セミが地面にひっくり返って、腹側を上にしている。
死んでいるようです。

実際に死んでいるのもいますが、
一部は、まだ生きているんです。

横からつついたり、足を触れたり、ひっくり返したりすると
バタバタと羽ばたいて飛んでいきます。

もう死期を悟っているとも考えられますが、
まだ飛べるぐらいの元気はあるのも事実。

子供のように残酷な無邪気さで、たまに触ってみたりしますが
それがセミにとって、どういう意味を持つのかは分かりません。


良く言われるようにセミが地中で幼虫として6、7年を過ごし
地上に出て一週間だけ活動するとしたら、
あの横たわっている時間は、一生に対して、それなりの比率に思えます。

なのに、もう死んでいるかのようにしています。

”死んだふり”というのは攻撃を避けるサバイバル戦略でしょうが、
セミの場合は、死を待っているように見えます。

不思議に感じるのは、人間の勝手な発想かもしれません。
それでも何かの意味を探したくなってしまいます。

自分の人生をセミになぞらえたら…。

ちょっと感慨深いところがありました。


ちなみに、イソップ童話『アリとキリギリス』は、原作では『アリとセミ』だそうです。

キリギリスの場合とは、随分と印象が違う気がします。

何年も土の中で生活をしていて、やっと地上に出てきた短い期間。
その間を”楽器を演奏して”過ごしていた…。

必ずしも頑張って働いていたアリには共感できなくなりそうです。

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
おしらせ
 ◆ セミナー情報 

New!

《コミュニケーション講座》
 〜人を育てる指導力〜

【日時】 
  2019年6月16日(日)
   10:00〜16:30


【場所】 
  北とぴあ 601会議室

   JR王子駅より2分
   南北線王子駅直結

詳細はこちら>>


《瞑想講座》

【日時】 
  2019年6月22日(土)

  午後の部 13:30〜16:30
  夜間の部 18:00〜21:00

【場所】 
  北とぴあ 第2和室

   JR王子駅より2分
   南北線王子駅直結

詳細はこちら>>


《怒りの取り扱いマニュアル》
 〜期待の手放し方と
  ゆるしの技法〜


【日時】 
  2019年7月6日(土)
     7月7日(日)
   10:00〜18:30


【場所】 
  滝野川会館

   JR上中里駅より7分
   JR駒込駅より10分
   南北線西ヶ原駅より7分

詳細はこちら>>
次回未定


 ◆ 過去の講座 

《新カウンセリング講座》
 〜まとめと実践〜


当時の内容はこちら>>


《勉強会》 

【テーマ】 変化の流れを考える

当時の内容はこちら>>
次回は未定



 ◆ お問い合わせ 
  技術向上、
  コンサルティング、
  スーパーバイズ、
  執筆・講演…

  諸々のお問い合わせはこちらへ>>



ホームページ
バナー1


プロフィール
原田 幸治
理系人材育成コンサルタント。
技術力には定評のあるバイオ系化学・製薬企業にて研究職として基礎研究から開発研究までを担当。理系特有とも言える人間関係の問題に直面して心理とコミュニケーションを学び始め、それを伝えていくことを決意して独立。
コールドリーディング®、NLP(TM)、心理療法、脳科学、サブリミナルテクニック、催眠、コーチング、コミュニケーションへ円環的にアプローチ。
根底にある信念は「追求」。

・米国NLP(TM)協会認定
 NLP(TM)トレーナー。

・コールドリーディングマスター
 講座石井道場 黒帯。
(コールドリーディング®は
有限会社オーピーアソシエイツ
http://www.sublimination.net/
の登録商標となっています)
Archives
最近のコメント
QRコード
QRコード