2013年04月17日

向き・不向き



【ご注意】 出版記念セミナーにお申し込みくださった方へ

※このブログの申し込みフォームが、たまに不具合を起こす場合があります。
 
 お申し込みいただいた方へは、24時間以内に
 確認のメールを送信しております。

 もし、申し込みフォームを送信してから24時間以内にメールがない場合には
 お手数ですが、もう一度ご入力いただくか、
 下記メールアドレスまで直接ご連絡ください。

   info@hrd-lab.com (アットマーク@を半角に変えて送信ください)



この前、久しぶりに会社の時の先輩と会ってきました。
懐かしくて楽しい時間でしたが、同時に複雑なところもありました。
色々な人生があるなぁ、と。

それで、入った店がバルというか、バーというか、パブというか、
レストランというか、ビストロというか、洋風居酒屋というか…
色々な種類のお酒と西洋料理を出してくれるところだったんです。

僕は遺伝子レベルでアルコールを受けつけませんから
いくら色々な種類のお酒が並んでいても注文することはありません。

ところが、たまたまカウンターの席しか空いていなかったために
ちょうど目の前にバーテンダーがいる場所に座ることになりました。

それが、なんとも僕にとっては苦痛。

どのビンが何なのかも知らないし、どれがどんな味なのかも知らないのに
目の前では休む暇もなく様々な種類のお酒が作られていくんです。

その動きが気になって、気になって…。

もちろん、会話を妨げるほどではありませんが、
僕の注意の数十パーセントは、バーテンダーの動きに向いていました。

話もしたい気持ちがありますから、手っ取り早い解決策は
「普段より注意を向けられる総量を増やす」ということ。

セミナー中ほどではないにせよ、かなり意識のレベルを上げた時間になりました。

しかも、カウンターですから、体の向きがバーテンダーのほうを向いているんです。
否応なしに視界に入ってくる。
これが実に厄介。

一度の滞在で、
「何がどこにあって、どういう仕事をする必要があって…」
みたいなことは、かなり覚えてしまった気がします。

もちろん、商品名と使うお酒の種類は名称として把握していないので
そこは覚えないといけないわけですが。

まぁ、それでもきっと、バイトで入れば、そこそこ動けるんじゃないかと思うほど
バーテンダーの仕事内容とお酒の作り方が脳裏に焼き付いています。


どうやら僕は、こういった慌ただしい作業を目の前でやられると
それを全力で観察して覚えようとしてしまう癖があるみたいで
全く落ち着いて過ごすことができないようです。

天ぷら屋ぐらいの落ち着きと真剣さが溢れていれば
もっと違った雰囲気として楽しめるとは思うんですが。

バーテンダーを見るために店に入ったわけじゃありませんから、
困ったものです。

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
おしらせ
 ◆ セミナー情報 

New!

《コミュニケーション講座》
 〜人を育てる指導力〜

【日時】 
  2019年6月16日(日)
   10:00〜16:30


【場所】 
  北とぴあ 601会議室

   JR王子駅より2分
   南北線王子駅直結

詳細はこちら>>


《瞑想講座》

【日時】 
  2019年6月22日(土)

  午後の部 13:30〜16:30
  夜間の部 18:00〜21:00

【場所】 
  北とぴあ 第2和室

   JR王子駅より2分
   南北線王子駅直結

詳細はこちら>>


《怒りの取り扱いマニュアル》
 〜期待の手放し方と
  ゆるしの技法〜


【日時】 
  2019年7月6日(土)
     7月7日(日)
   10:00〜18:30


【場所】 
  滝野川会館

   JR上中里駅より7分
   JR駒込駅より10分
   南北線西ヶ原駅より7分

詳細はこちら>>
次回未定


 ◆ 過去の講座 

《新カウンセリング講座》
 〜まとめと実践〜


当時の内容はこちら>>


《勉強会》 

【テーマ】 変化の流れを考える

当時の内容はこちら>>
次回は未定



 ◆ お問い合わせ 
  技術向上、
  コンサルティング、
  スーパーバイズ、
  執筆・講演…

  諸々のお問い合わせはこちらへ>>



ホームページ
バナー1


プロフィール
原田 幸治
理系人材育成コンサルタント。
技術力には定評のあるバイオ系化学・製薬企業にて研究職として基礎研究から開発研究までを担当。理系特有とも言える人間関係の問題に直面して心理とコミュニケーションを学び始め、それを伝えていくことを決意して独立。
コールドリーディング®、NLP(TM)、心理療法、脳科学、サブリミナルテクニック、催眠、コーチング、コミュニケーションへ円環的にアプローチ。
根底にある信念は「追求」。

・米国NLP(TM)協会認定
 NLP(TM)トレーナー。

・コールドリーディングマスター
 講座石井道場 黒帯。
(コールドリーディング®は
有限会社オーピーアソシエイツ
http://www.sublimination.net/
の登録商標となっています)
Archives
最近のコメント
QRコード
QRコード