2014年10月27日

安心する食べ物

久しぶりにマクドナルドでハンバーガーなどを食べてみると
(…ケチャップ抜きですが)
意外とアメリカの食文化でも大丈夫なんじゃないかという気がしてきます。

ところが
ファミリーマートの「直巻おむすび・和風ツナマヨネーズ」を食べると、
やっぱり日本の食文化は良いなぁと染みわたるような気分を体験します。


ごくごくたまにケンタッキーのチキンなんかを食べる機会があると
鶏肉だけで満腹にするのも悪くないか、なんていう気持ちになってきます。

そして次の日に、脂の多さで胸ヤケになります。

だからアッサリとした焼き魚や、シンプルな讃岐うどんなんかを食べると、
やっぱりこういう食事は体が喜んでいる感じさえするなぁなどと思います。


街中を歩いていてカレーの匂いがしてくると
たまにカレーを食べてみることがあります。

辛さ控えめのインドカレーを焼きたてのナンと一緒に食べると
インドの食事も良いもんだと感じます。

でも、これが毎日かと思うと、
やっぱりバリエーション豊富な日本文化がありがたく感じます。


そして、ごくまれに中華料理を食べると
脂っこさと味の濃さが強すぎる場合、気分が悪くなることが多々あります。

単純な好みと体質の話として、中華料理には馴染みがないようです。


おそらく、
 子供のころから食べ慣れているか
ということが
食事の好みに関しては大きいんでしょう。

文化とか生活習慣とか、行動パターンとか
様々なことが環境に影響を受けていると考えられます。

自分が何気なくしている1つ1つの行動が
どんな過程で作られてきたのか?などと思いを巡らせてみると
当たり前のことが当たり前でないと感じられてくるかもしれません。

cozyharada at 23:58│Comments(0)TrackBack(0)clip!NLP | 全般

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
おしらせ
 ◆ セミナー情報 

New!

《コミュニケーション講座》
 〜人を育てる指導力〜

【日時】 
  2019年6月16日(日)
   10:00〜16:30


【場所】 
  北とぴあ 601会議室

   JR王子駅より2分
   南北線王子駅直結

詳細はこちら>>


《瞑想講座》

【日時】 
  2019年6月22日(土)

  午後の部 13:30〜16:30
  夜間の部 18:00〜21:00

【場所】 
  北とぴあ 第2和室

   JR王子駅より2分
   南北線王子駅直結

詳細はこちら>>


《怒りの取り扱いマニュアル》
 〜期待の手放し方と
  ゆるしの技法〜


【日時】 
  2019年7月6日(土)
     7月7日(日)
   10:00〜18:30


【場所】 
  滝野川会館

   JR上中里駅より7分
   JR駒込駅より10分
   南北線西ヶ原駅より7分

詳細はこちら>>
次回未定


 ◆ 過去の講座 

《新カウンセリング講座》
 〜まとめと実践〜


当時の内容はこちら>>


《勉強会》 

【テーマ】 変化の流れを考える

当時の内容はこちら>>
次回は未定



 ◆ お問い合わせ 
  技術向上、
  コンサルティング、
  スーパーバイズ、
  執筆・講演…

  諸々のお問い合わせはこちらへ>>



ホームページ
バナー1


プロフィール
原田 幸治
理系人材育成コンサルタント。
技術力には定評のあるバイオ系化学・製薬企業にて研究職として基礎研究から開発研究までを担当。理系特有とも言える人間関係の問題に直面して心理とコミュニケーションを学び始め、それを伝えていくことを決意して独立。
コールドリーディング®、NLP(TM)、心理療法、脳科学、サブリミナルテクニック、催眠、コーチング、コミュニケーションへ円環的にアプローチ。
根底にある信念は「追求」。

・米国NLP(TM)協会認定
 NLP(TM)トレーナー。

・コールドリーディングマスター
 講座石井道場 黒帯。
(コールドリーディング®は
有限会社オーピーアソシエイツ
http://www.sublimination.net/
の登録商標となっています)
Archives
最近のコメント
QRコード
QRコード