2017年05月23日

帰国しました

無事に日本に戻ってきました。
なかなか刺激的な体験でした。

山の中の湖のほとりで、主に瞑想をしながら静かに過ごす
というだけの時間だったんですが、
自分の意識を見つめなおす絶好の機会だった気がします。

日頃は外部からの刺激に注意が移ってしまいがちですから
外的な刺激の少ない環境だけでも有意義なものです。


色々と得たものがあった中で、日常的にも役に立ちそうだったのは
身体への意識の広がりでしょうか。

背中側への意識と足元の意識は今も広がったままです。

身体の左右バランスの歪みにも、意識の偏りが関係していたようなので
そちらを整えるにも役に立ったような印象があります。

最初は瞑想で静かに座り続けていると肩や腰のコリが酷かったんですが
慣れてきた辺りからは、むしろ心身のバランスを調整するのに
うまく機能してくれるようになったみたいです。

日に日に体は楽になっていきました。
…まぁ、戻ってくるときの飛行機で固まってしまったんですけれど。


日本に戻ってきて一番の驚きは匂いです。

湿度はアメリカとの違いとして予想はついていましたが
匂いがこんなにも違和感を生むとは思ってもいませんでした。

いろいろ臭い。

いかに空気の奇麗なところにいたのかを思い知らされます。

また機会があれば過ごしてみたい環境です。

cozyharada at 12:04│clip!心理学 | 全般
おしらせ
 ◆ セミナー情報 

New!

《心を調える実践会》

【日時】 
  2017年12月23日(土)
  10:00〜16:30


【場所】 
  滝野川会館
  304集会室

   JR上中里駅より7分
   JR駒込駅より10分
   南北線西ヶ原駅より7分

詳細はこちら>>
次回は2018年の予定


 ◆ 過去の講座 

《新カウンセリング講座》
 〜まとめと実践〜


当時の内容はこちら>>


《勉強会》 

【テーマ】 変化の流れを考える

当時の内容はこちら>>
次回は未定



 ◆ お問い合わせ 
  技術向上、
  コンサルティング、
  スーパーバイズ、
  執筆・講演…

  諸々のお問い合わせはこちらへ>>



ホームページ
バナー1


プロフィール
原田 幸治
理系人材育成コンサルタント。
技術力には定評のあるバイオ系化学・製薬企業にて研究職として基礎研究から開発研究までを担当。理系特有とも言える人間関係の問題に直面して心理とコミュニケーションを学び始め、それを伝えていくことを決意して独立。
コールドリーディング®、NLP(TM)、心理療法、脳科学、サブリミナルテクニック、催眠、コーチング、コミュニケーションへ円環的にアプローチ。
根底にある信念は「追求」。

・米国NLP(TM)協会認定
 NLP(TM)トレーナー。

・コールドリーディングマスター
 講座石井道場 黒帯。
(コールドリーディング®は
有限会社オーピーアソシエイツ
http://www.sublimination.net/
の登録商標となっています)
Archives
最近のコメント
QRコード
QRコード