2017年06月23日

7年ぶりの作品

今年も選抜書展に出品しました。

出品作品のすべてが展示されるわけではない仕組みなので
入選して展示されるだけでも名誉なことだそうです。

初めての出品が7年前。
そのときに選んだ「雁塔聖教序」という古典を
今回も再び選びました。

全く同じものを書いたわけではなく、長い石碑の文面のうち
別の部分を取り上げた形にはしてあります。

ただ、書体としては同じものにしてみたかったんです。
7年前との比較をしたかったからです。

初めての出品のときは技術もおぼつかず、
先生に言われるがまま、ただ一文字ずつ真似だけをして
失敗しないかどうかだけを気にして書いていたものです。

今にして思えば、ヨボヨボの線もあったし
全体の統一感も出せていなかった気がします。

それと比べると今回のほうが安心して筆を運べましたし、
「ここの線が上手くできない」という部分は無くなっていました。

もっと全体のバランスを意識しながら、
書体の特徴を楽しみながら書けるようになったと思います。

先生に指導されるがままではなく、
自分で組み立てたのも大きな違いでしょうか。

それなりに経験を積んできた成果は実感できたつもりです。

たまには出発点に立ち返ってみると、
それまでの過程と変化を見つけられて
なかなか感慨深いものだと感じます。

2017選抜

cozyharada at 23:41│clip!NLP | 全般
おしらせ
 ◆ セミナー情報 

New!

《心を調える実践会》

【日時】 2017年9月10日(日)
     10:00〜16:30


【場所】 滝野川会館
    304集会室

    JR上中里駅より7分
    JR駒込駅より10分
    南北線西ヶ原駅より7分


【日時】 2017年9月24日(日)
     10:00〜16:30


【場所】 北とぴあ
    801会議室

    JR王子駅より2分
    南北線王子駅直結

詳細はこちら>>
次回開催は10/15の予定


 ◆ 過去の講座 

《新カウンセリング講座》
 〜まとめと実践〜


当時の内容はこちら>>


《勉強会》 

【テーマ】 変化の流れを考える

当時の内容はこちら>>
次回は未定



 ◆ お問い合わせ 
  技術向上、
  コンサルティング、
  スーパーバイズ、
  執筆・講演…

  諸々のお問い合わせはこちらへ>>



ホームページ
バナー1


プロフィール
原田 幸治
理系人材育成コンサルタント。
技術力には定評のあるバイオ系化学・製薬企業にて研究職として基礎研究から開発研究までを担当。理系特有とも言える人間関係の問題に直面して心理とコミュニケーションを学び始め、それを伝えていくことを決意して独立。
コールドリーディング®、NLP(TM)、心理療法、脳科学、サブリミナルテクニック、催眠、コーチング、コミュニケーションへ円環的にアプローチ。
根底にある信念は「追求」。

・米国NLP(TM)協会認定
 NLP(TM)トレーナー。

・コールドリーディングマスター
 講座石井道場 黒帯。
(コールドリーディング®は
有限会社オーピーアソシエイツ
http://www.sublimination.net/
の登録商標となっています)
Archives
最近のコメント
QRコード
QRコード