2018年01月29日

風邪予防は難しい

久しぶりに風邪をひきました。

11日間に7日のセミナーがあって、
そこに札幌やら大阪やらの移動も含まれていたので
疲労が限界を超えたのではないかと思われます。

できるだけのケアはしていたんですが…。

ホテルも飛行機も新幹線も乾燥していますし、
そこで多くの人がゲホゲホしている。
もらいやすい環境だったのでしょう。

そういえばセミナールームも肌や目が痛いほど
カラッカラに乾燥していました。


そのうえ、セミナーの内容そのものとしても
疲労の大きいものが重なりました。

10日とか8日とか続くコースでも
初日や2日目は全体の緊張感が大きいので
こちらとしても気を配る部分が大きくなります。

またこの時期は上級のコースが始まったりして
講座内容として効果を得てもらうために
こちらが頑張る度合いも大きいんです。

そのあたりを含め、一気に負担が重なったのでしょう。

首と肩の強張りから呼吸がしにくくなって
喉のあたりにもハリが残ってしまいます。

そこに乾燥した環境が加わると喉を傷めやすい。

セミナー内容としても、こちらが説明する量が多い日程だったので
余計に喉を悪くしてしまったんだろうと反省しています。

結構、のど飴は舐めていたんですが…。


一応スケジュール的なピークは過ぎたので今は休養中です。

スケジュール調整が自分主導ではない以上
僕自身でできる体調管理を、もっと気にする必要がありそうです。

持ち運び用の加湿器とか、うがい薬とかも必要でしょうか。

大丈夫なときは気にしていなくても平気なわけですから
予防にどれぐらい気を遣えるかは難しいものだと感じます。

自分の体調を感覚情報としてキッチリ捉えて
必要なケアを探せるようになりたいものです。

cozyharada at 23:04│clip!NLP | コミュニケーション
おしらせ
 ◆ セミナー情報 

New!

《心を調える実践会》

【日時】 
  2017年12月23日(土)
  10:00〜16:30


【場所】 
  滝野川会館
  304集会室

   JR上中里駅より7分
   JR駒込駅より10分
   南北線西ヶ原駅より7分

詳細はこちら>>
次回は2018年の予定


 ◆ 過去の講座 

《新カウンセリング講座》
 〜まとめと実践〜


当時の内容はこちら>>


《勉強会》 

【テーマ】 変化の流れを考える

当時の内容はこちら>>
次回は未定



 ◆ お問い合わせ 
  技術向上、
  コンサルティング、
  スーパーバイズ、
  執筆・講演…

  諸々のお問い合わせはこちらへ>>



ホームページ
バナー1


プロフィール
原田 幸治
理系人材育成コンサルタント。
技術力には定評のあるバイオ系化学・製薬企業にて研究職として基礎研究から開発研究までを担当。理系特有とも言える人間関係の問題に直面して心理とコミュニケーションを学び始め、それを伝えていくことを決意して独立。
コールドリーディング®、NLP(TM)、心理療法、脳科学、サブリミナルテクニック、催眠、コーチング、コミュニケーションへ円環的にアプローチ。
根底にある信念は「追求」。

・米国NLP(TM)協会認定
 NLP(TM)トレーナー。

・コールドリーディングマスター
 講座石井道場 黒帯。
(コールドリーディング®は
有限会社オーピーアソシエイツ
http://www.sublimination.net/
の登録商標となっています)
Archives
最近のコメント
QRコード
QRコード