2019年03月31日

原因不明

セミナーの後、手が震えることが最近増えてきました。
数日は続く感じです。

しばらく休むと収まってきますが
定期的にセミナーが入っていると落ち着くときが減ります。
収まっては再発、という具合。

決してブルブルと震えるわけでもなく
振動の大きさも僅かなものなので目立つほどではありません。

緊張して手が震えるのよりも小さいぐらいです。
「プルプル」ぐらい。
チワワが震えるのよりもずっと小さいものです。

主観的には内側から震えているような印象があって
表面の筋肉が震えるようなタイプとは違うんです。

お盆や水の一杯入ったコップ持って移動するときに
震えて中身がこぼれそうになる感じが近いでしょうか。

でも、もっと内側が振動しているのを感じます。

激しい運動をした後、力が入らずに震える…というのとも違う。
表面の筋肉の緊張がないのに奥の方が震えるみたいなんです。

範囲は指先から広がってくるようで、
最大だと上腕ぐらいまで震えの感覚が広がります。

範囲が広がるときは足も膝上ぐらいまで。
同時に腹筋あたりにも同じような反応が起こります。

腹筋の場合に限っては、表面付近の筋肉が痙攣することも。
これは、まぶたが痙攣するのと似た感じですから
種類は違うのかもしれません。


決して困るほどではないですし、
しばらくすると収まるので大きな心配ごとではないんですが
それでも多少は気がかりです。

とはいえ、念のため病院で検査でもしようかと思っても
時間的に余裕ができて病院に行けるタイミングになると
そのころには震えが止まってしまっています。

診察の際には口頭で説明するぐらいしかできません。

こちらから積極的に依頼して検査でもやらせるしかなさそうです。

期間としては、かれこれ一か月以上。
震えだしては収まって…のサイクルが常態化してきました。


栄養面も少し気にしてみたんですが、今のところ改善手段が見つかりません。

運動しても減らないというか、この震えに関してのみでいえば
むしろ運動をした後のほうが大きくなるような気もします。

その意味では筋肉に起きている何かなのかもしれません。

まあ、ただ震えているだけですから、それだけのことなんですが。

cozyharada at 23:38│clip!全般 | NLP
おしらせ
 ◆ セミナー情報 

New!

《コミュニケーション講座》
 〜人を育てる指導力〜

【日時】 
  2019年6月16日(日)
   10:00〜16:30


【場所】 
  北とぴあ 601会議室

   JR王子駅より2分
   南北線王子駅直結

詳細はこちら>>


《瞑想講座》

【日時】 
  2019年6月22日(土)

  午後の部 13:30〜16:30
  夜間の部 18:00〜21:00

【場所】 
  北とぴあ 第2和室

   JR王子駅より2分
   南北線王子駅直結

詳細は後日


《怒りの取り扱いマニュアル》
 〜期待の手放し方と
  ゆるしの技法〜


【日時】 
  2019年7月6日(土)
     7月7日(日)
   10:00〜18:30


【場所】 
  滝野川会館

   JR上中里駅より7分
   JR駒込駅より10分
   南北線西ヶ原駅より7分

詳細はこちら>>
次回未定


 ◆ 過去の講座 

《新カウンセリング講座》
 〜まとめと実践〜


当時の内容はこちら>>


《勉強会》 

【テーマ】 変化の流れを考える

当時の内容はこちら>>
次回は未定



 ◆ お問い合わせ 
  技術向上、
  コンサルティング、
  スーパーバイズ、
  執筆・講演…

  諸々のお問い合わせはこちらへ>>



ホームページ
バナー1


プロフィール
原田 幸治
理系人材育成コンサルタント。
技術力には定評のあるバイオ系化学・製薬企業にて研究職として基礎研究から開発研究までを担当。理系特有とも言える人間関係の問題に直面して心理とコミュニケーションを学び始め、それを伝えていくことを決意して独立。
コールドリーディング®、NLP(TM)、心理療法、脳科学、サブリミナルテクニック、催眠、コーチング、コミュニケーションへ円環的にアプローチ。
根底にある信念は「追求」。

・米国NLP(TM)協会認定
 NLP(TM)トレーナー。

・コールドリーディングマスター
 講座石井道場 黒帯。
(コールドリーディング®は
有限会社オーピーアソシエイツ
http://www.sublimination.net/
の登録商標となっています)
Archives
最近のコメント
QRコード
QRコード