2019年04月10日

海外仕様を検討中

ここ最近、SIMフリーのスマホを検討しています。

たまに海外に行くことを考えると
現地でスマホが使えた方が便利そうだからです。

空港とかホテルだと、だいたいフリーWiFiがあるので困りませんが
道を探したり、ちょっと調べ物としたり、タクシーを呼んだりするには
建物の外でもスマホが使える必要があります。

場合によっては出先でタクシーが呼べず
フリーWiFiを探さないといけない…なんてことになると心配ですし。


通話は重要ではないので無線のWiFiルータを持っていくのも1つ。

ですが空港でレンタルするものは、意外と容量が大きくないのと
日数が長くなるほど値段も高くなっていってしまいます。

だったらSIMフリーのものを買って
現地で使えるプリペイド式のSIMカードを使う
というのが良さそうに感じているんです。

ちなみに僕のスマートフォンはSoftbankの契約なので
一応「アメリカ放題」というサービスを受けられます。

現地のSprintというネットワーク会社に繋げて
それを使う限り無料でネットに接続できる仕組み。

昨年サンディエゴに行ったときは、ちょっと繋がりにくい程度で
大きな問題はありませんでした。

街の中心部から離れたサファリパークに行ったときも
ちゃんと接続できたので、無事にUber(タクシーみたいなもの)を呼べ、
スムーズにホテルまで帰ってくることができました。

一方、コロラドに行ったときは、あまり繋がらなかったんです。
最初は途切れ途切れで繋がる程度だったのが、
一度現地のT-mobileという別のネットワークに接続してしまって以降
ずっとT-mobileに接続してしまう状態になりました。

T-mobileはアメリカ放題の対象ではないので、こちらで接続すると
「現地のネットワークを利用した」ということで
とんでもない値段が請求されてしまう可能性があるようです。

結局、ホテルの無料WiFiに接続してスマホを使うぐらいで
道端ではサービス対象外のネットワークに繋がってしまうのが心配で
ほとんど使うことができない状態でした。

これは避けたい。

となると、やっぱり現地で使えるプリペイドSIMカードを買って
それをSIMフリーのスマホに入れて使う、というのが良さそうに思うんです。


それで調べてみると、意外と条件が厳しいことが見えてきました。

まず、アメリカで使えるSIMカードは
当然のことながらアメリカの電波の周波数帯に対応しています。

そしてスマートフォンの機種によっても
対応できる周波数帯が異なるらしいんです。

日本で売っているSIMフリーのスマートフォンの場合、そもそも
アメリカの周波数に対応していないことが多い、と。

いくつか安い機種を調べてみましたが、どうやら対応しないことが多い様子。

さすがにiPhoneはアメリカ発だからか、
あるいは世界規模での運用を考えているからか、
日本の周波数帯にも、アメリカのにも広く対応しているようです。

しかしiPhoneは古い型のものでも結構な値段がします。

年に一、二回、数週間使うぐらいのものなのに
そのためだけにいくら支払えるか、という話になります。

だったら無線WiFiルータ―を持っていくのでも十分でしょう。
レンタルでもいいかもしれません。


そうなってくると、他の選択肢として…

SIMフリーのiPhoneに買い替えて、
 日本でも主要三社以外と契約して「格安スマホ」として使いながら
 海外に行ったときには現地のSIMカードに入れ替える
SIMフリーのiPhoneに買い替えて、今まで通り
 ソフトバンクとSIMカードだけの契約をして国内で使用し、
 海外に行ったときには現地のSIMカードに入れ替える
SIMフリーの無線ルーターを買って、現地で使えるSIMカードを購入し、
 今使っているスマートフォンのまま無線ルーターに繋げて使う
SIMフリーのiPadを買って、海外ではSIMカードを入れ替えて使い、
 国内では安いネットワークに接続して使う
 (この機に新しくタブレット端末を導入する)
SIMフリーのiPhoneの最新モデルで、デュアルSIMの機能を使い
 国内と海外とで別のSIM契約をして使う

といったあたりが考えられそうです。

選択肢が多すぎて調べるだけでも大変な感じ。
もう2年以上使っているので、買い替えても良さそうには思っているんですが。

まずはソフトバンクの店頭で情報収集するところからでしょうか。

機種も見てみたい気はするものの、
これに関しては店員が面倒臭いので若干気が引けます。

cozyharada at 23:36│clip!コミュニケーション | 全般
おしらせ
 ◆ セミナー情報 

New!

《コミュニケーション講座》
 〜人を育てる指導力〜

【日時】 
  2019年6月16日(日)
   10:00〜16:30


【場所】 
  北とぴあ 601会議室

   JR王子駅より2分
   南北線王子駅直結

詳細はこちら>>


《瞑想講座》

【日時】 
  2019年6月22日(土)

  午後の部 13:30〜16:30
  夜間の部 18:00〜21:00

【場所】 
  北とぴあ 第2和室

   JR王子駅より2分
   南北線王子駅直結

詳細は後日


《怒りの取り扱いマニュアル》
 〜期待の手放し方と
  ゆるしの技法〜


【日時】 
  2019年7月6日(土)
     7月7日(日)
   10:00〜18:30


【場所】 
  滝野川会館

   JR上中里駅より7分
   JR駒込駅より10分
   南北線西ヶ原駅より7分

詳細はこちら>>
次回未定


 ◆ 過去の講座 

《新カウンセリング講座》
 〜まとめと実践〜


当時の内容はこちら>>


《勉強会》 

【テーマ】 変化の流れを考える

当時の内容はこちら>>
次回は未定



 ◆ お問い合わせ 
  技術向上、
  コンサルティング、
  スーパーバイズ、
  執筆・講演…

  諸々のお問い合わせはこちらへ>>



ホームページ
バナー1


プロフィール
原田 幸治
理系人材育成コンサルタント。
技術力には定評のあるバイオ系化学・製薬企業にて研究職として基礎研究から開発研究までを担当。理系特有とも言える人間関係の問題に直面して心理とコミュニケーションを学び始め、それを伝えていくことを決意して独立。
コールドリーディング®、NLP(TM)、心理療法、脳科学、サブリミナルテクニック、催眠、コーチング、コミュニケーションへ円環的にアプローチ。
根底にある信念は「追求」。

・米国NLP(TM)協会認定
 NLP(TM)トレーナー。

・コールドリーディングマスター
 講座石井道場 黒帯。
(コールドリーディング®は
有限会社オーピーアソシエイツ
http://www.sublimination.net/
の登録商標となっています)
Archives
最近のコメント
QRコード
QRコード