2019年04月19日

格安スマホにしてみようかと

スマートフォンのプランについて少し調べてみました。

沢山の選択肢があった中から、だいぶ絞られてきた感じがします。

検討の理由のメインは、海外で使うことを考慮して。
もう1つは料金の側面もあります。

結論からいうと、まだ大きく動くのは待とうか、といったところ。


1つ検討したのはiPadです。
が、どうやら僕にとって、これはさほど魅力的な案ではなさそうです。

確かに画面が大きいと文字が見やすいところはありますが
日本語の文字であれば小さい画面でも僕はあまり困りません。

英語となると文字が大きいのはメリットとは感じます。

ただし本気で英語の文章を読む必要があるときは、
多くの場合、パソコンで調べ物をしているときか洋書を読むときぐらい。

洋書はKindleで対応してしまっていますので
iPadであるメリットは小さそうな気がしています。

もし僕がiPadを使い始めるときがあるとしたら
そもそもパソコンもMacに移行して資料をKeynoteか何かで作って
プロジェクターにKeynoteを映し出してプレゼンをするとき、とかでしょうか。

あとは逆にメインのスマートフォンをiPhoneではないものに変えて
今まで使っていたiTunesを維持するためにiPadを使う、ぐらいでしょう。

やっぱりまだ先の話になりそうです。


海外用にSIMフリーの無線ルーターを買うアイデアに関しては
現地の電波の周波数に対応したものを探すと選択肢が少なく
あまり便利なものに思えませんでした。

だったら海外用の安いスマホでも大丈夫そうな感じ。

サイズとしてもスマホで持ち運びは違わなそうですし、
安いスマホでも二台持ちになると予備としての安心感もあります。

メインの iPhoneに万が一のトラブルがあったとしても
予備があるとそれだけで対応できる範囲が広がりそうです。


一番安く済ませるなら、今使っている iPhoneのSIMロックを解除して
現地用のSIMカードに付け替えるだけ、という案もあります。

僕はわりと心配性なので、外したSIMカードをなくさないか?
なんてことはチョットだけ気がかりです。

メインのSIMカードですからトラブルがあると
そのあとで面倒臭いことになりそうな感じ。

それなら格安スマホでも良いんじゃないか、と思えてきました。


その点、最新型の iPhoneに買い替えると、これは
デュアルSIMというのに対応しているらしく
わざわざSIMカードを付け替えなくてもSIMを追加できます。

海外用のSIMを追加すれば、国内と同じスマホを使って
普段と全く同じように海外でも使えてしまう、と。

この方針は魅力的です。

が、そこまでの必要性が今のところ、感じられていないんです。
僕のスマホの使い方では、最新型のiPhoneの機能のうち
いったいどれぐらいを使うことになるのか…?

宝の持ち腐れになるんじゃないかと思えてしまいます。

デュアルSIM一点のために買い替えるほどではなさそうな気がしています。

今使っている iPhoneのバッテリーが持たなくなってきたりしたら
そろそろ動き始めるタイミングなのかもしれませんが。

そのときにはおそらくSIMフリーバージョンで購入を検討し始めそうです。

が、それはまだ先の話。
何より iPhoneじゃないといけない理由もありませんし。


こうやって調べていたら、なんだか無駄な部分が多いように感じてきました。
スマホのスペックにしても、回線の契約にしても。

もっと賢く料金を設定できそうな印象もあります。

ただし、僕の今の契約だと更新時期がまだ先なので
そのタイミングまでは待ってみても良さそうです。

とりわけ2020年から5G回線の運用が始まるとか、
そこに楽天が第4のキャリアとして参入するとか、
今までと違った動きが出てくるような話もありますし。

回線の契約にも機種にも縛られず、
うまく使いこなしていけれると利便性も上がるかもしれません。

今のところは、とりあえずの海外対策として
格安スマホに海外SIMで乗り切っておこうかと考え中です。

今のiPhoneよりは画面も大きくなりますから
小さめのタブレットを追加したぐらいの気分で
ちょっと試してみようかというところ。

Androidにも慣れることができるでしょうし。

切り替えのための過渡期として対応してみるつもりです。

cozyharada at 23:42│clip!コミュニケーション | 全般
おしらせ
 ◆ セミナー情報 

New!

《コミュニケーション講座》
 〜人を育てる指導力〜

【日時】 
  2019年6月16日(日)
   10:00〜16:30


【場所】 
  北とぴあ 601会議室

   JR王子駅より2分
   南北線王子駅直結

詳細はこちら>>


《瞑想講座》

【日時】 
  2019年6月22日(土)

  午後の部 13:30〜16:30
  夜間の部 18:00〜21:00

【場所】 
  北とぴあ 第2和室

   JR王子駅より2分
   南北線王子駅直結

詳細はこちら>>


《怒りの取り扱いマニュアル》
 〜期待の手放し方と
  ゆるしの技法〜


【日時】 
  2019年7月6日(土)
     7月7日(日)
   10:00〜18:30


【場所】 
  滝野川会館

   JR上中里駅より7分
   JR駒込駅より10分
   南北線西ヶ原駅より7分

詳細はこちら>>
次回未定


 ◆ 過去の講座 

《新カウンセリング講座》
 〜まとめと実践〜


当時の内容はこちら>>


《勉強会》 

【テーマ】 変化の流れを考える

当時の内容はこちら>>
次回は未定



 ◆ お問い合わせ 
  技術向上、
  コンサルティング、
  スーパーバイズ、
  執筆・講演…

  諸々のお問い合わせはこちらへ>>



ホームページ
バナー1


プロフィール
原田 幸治
理系人材育成コンサルタント。
技術力には定評のあるバイオ系化学・製薬企業にて研究職として基礎研究から開発研究までを担当。理系特有とも言える人間関係の問題に直面して心理とコミュニケーションを学び始め、それを伝えていくことを決意して独立。
コールドリーディング®、NLP(TM)、心理療法、脳科学、サブリミナルテクニック、催眠、コーチング、コミュニケーションへ円環的にアプローチ。
根底にある信念は「追求」。

・米国NLP(TM)協会認定
 NLP(TM)トレーナー。

・コールドリーディングマスター
 講座石井道場 黒帯。
(コールドリーディング®は
有限会社オーピーアソシエイツ
http://www.sublimination.net/
の登録商標となっています)
Archives
最近のコメント
QRコード
QRコード